日々、高血圧診療に携わる医師が、高血圧とのかしこい付き合い方を解説します。知識があれば、自分の血圧は自分で管理できます。

高血圧の予防・改善に重要な5項目

  • HOME »
  • 高血圧の予防・改善に重要な5項目

ここで取り上げた5項目に注意することで、高血圧の治療中の人は数値が改善する。まだの人は高血圧の発症を予防することができます。

高血圧の原因は大きく分けて3つあります。一つ目は遺伝的な原因。二つ目は他の病気からの影響。三つ目は生活習慣です。
前の二つは自分の力では致し方ない面もありますが、生活習慣は自分で改善・解決できる問題です。高血圧ですでに治療を受けている人、血圧が高めで気になっている人、親が高血圧なので自分も心配な人、そして健診やドックで高血圧を指摘された人。そんな方たちは、自分の生活習慣を見直して、可能な限り改善していきましょう。
高血圧がどの程度まで遺伝の影響を受けるのかはまだはっきりしていませんが、両親・兄弟に高血圧の人がいたら注意した方が良いでしょう。高血圧発症の予防のために、下記の5項目に注意して生活しましょう。

高血圧に影響を与える生活習慣トップ5
①塩分過剰
②肥満
③運動不足
④酒とタバコ
⑤ストレス
《詳しくは各項目をクリックしてください》

すでに高血圧の治療を受けている人は、これらを実践することで血圧を10〜20mmHg位は改善することが期待できます。人によってはそれ以上の効果があるかもしれません。薬の量を減らしたり、服用を止めたりできる場合もあるでしょう。また、これらの5項目は血圧が上がるだけてなく、メタボリックシンドロームや糖尿病・脂質異常症(高コレステロール)などの生活習慣病、動脈硬化の進行による心血管疾患(脳梗塞・脳出血・狭心症・心筋梗塞など)の原因にもなるものばかりです。多少の努力は必要ですが、実行することで確実に健康寿命(健康に生活できる時間)は長くなります。反対にすべて当てはまるなんて人は、同年代の人よりも早く老けたり、病気になったりする可能性が大です。ほとんどお金のかからないことばかりですので、ぜひ実行してください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 高血圧DIYガイド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.